×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームバーでカクテルを。

本格的なカクテルとホームバーを最小限の知識と出費から始めましょう!徐々に無駄なくステップアップしてカクテルの幅を広げ、ホームバーを作るまでの方法をあなたに案内します。 ->お気に入りに追加!

スポンサーリンク

ラブ・ハーモニー love harmony

文中のリンクをクリックすると、当サイト独自の詳細説明がご覧になれます。

材料

ウォッカ30ml
クレームドカシス(カシスリキュール)20ml
ライムジュース5ml
オレンジジュース5ml
グレナデンシロップ1dash

製法

シェイク ステア ビルド

グラス

カクテルグラス

ポイント

1986年 第15回 H.B.A. 創作 カクテル コンペティション 第3位を受賞した、川島一博氏の創作。

ウォッカベースのレシピ(抜粋)

カミカゼ コスモポリタン ガルフストリーム
バラライカ ブラックルシアン スクリュードライバー

→他のベースのレシピを見る。

スミノフ ウォッカ smirnoff

当サイトの一押しです!

 vol(容量)  750ml
 alcohol(アルコール)  40%
 home(原産国)  America(アメリカ)
 founder(創設者)  Piotr Arseneevich Smirnoff
 establish(創立年)  1818

\950〜 (taxes included、税込)


世界No.1の生産量かつ歴史のあるウォッカ。ピエール・スミノフが1818年にモスクワで生産を始めました。

19世紀に時のロシア皇帝 アレキサンダー3世に『皇室だけのウォッカにしたい』と言わしめたほどの品質を誇っていましたが、ロシア革命で、生産不能となりました。

しかし、スミノフの子孫が亡命先のフランスで細々と生産を続け、1933年には、ロシアからアメリカに亡命していたクネットが訪れました。彼は、アメリカとカナダでの製造権・商標権を買い取って、アメリカに帰国。1939年からアメリカで発売されるようになりました。

現在は、アメリカのヒューブラインが製造・販売し、アメリカを代表するウォッカとなりました。現在では、世界5大陸、130か国で販売されるメガブランドとなっています。

->楽天でスミノフウォッカを探す
メーカーURL:www.smirnoff.com
販売元:diageo

■とにかく安いウォッカはこちら!

ストリチヤウォッカ
\628程度
価格はショップによって変更されている場合もありますので、ショップサイトでお確かめください。

->ウォッカの売れ筋はこちら。(楽天ランキングより)
スポンサーリンク

シェイクで作るカクテル

バラライカ ホワイトレディー サイドカー
バカルディ XYZ スカイダイビング
->シェイクで作るカクテルをもっと見る