×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームバーでカクテルを。

本格的なカクテルとホームバーを最小限の知識と出費から始めましょう!徐々に無駄なくステップアップしてカクテルの幅を広げ、ホームバーを作るまでの方法をあなたに案内します。 ->お気に入りに追加!

スポンサーリンク

HOME > カクテルの知識 > 製法(シェーク・ステア・ビルド)について

ステア

材料と氷をミキシンググラス に入れ、マドラー(バースプーン) で混ぜ合わせる製法です。

ビルドとほとんど変わりませんが、お酒を混ぜるだけでなく、シェークのようにお酒を冷やして混ざりやすくする目的があります。

混ぜ合わせる酒の比重に差がないときに用いられ、シェ−クするとカクテルが濁ったり、味がまるくなってドライな風味が得られない場合に用いられます。

ステアに必要な器材

ミキシンググラス ストレーナー マドラー メジャーカップ

手順

1.ミキシンググラス に氷と材料を注ぎ入れます。

2.片方の手で、ミキシンググラス の下部を押さえます。ミキシンググラス 全体を支えないようにしてください。体温で温まってしまうし、見た目も良くありません。

3.マドラー(バースプーン)ミキシンググラス に入れて、15〜20回程度、かき混ぜます。マドラー(バースプーン) の背をグラスの外側に向けたままグラスの内側をこするように回転させます。 つまり、マドラー(バースプーン) のスプーン部分が、常にミキシンググラス の中心を向いた状態です。

4.かき混ぜている最中は、氷がガチャガチャとぶつかり合わないように注意してください。氷が溶けカクテルが水っぽくなってしまいます。

5.ミキシンググラス から、マドラー(バースプーン) を静かに抜きます。マドラー(バースプーン) が氷に触れないように注意し、ミキシンググラス の中で、氷と材料が回り続けている状態がベストです。

6.ストレーナーミキシンググラス にかぶせて、グラスに注ぎます。

マドラー(バースプーン) の持ち方
中指と薬指の2本の指でスプーンのらせん状の部分をはさみ、上部に親指と人差し指を軽く添えるようにして持ちます。

他の製法も見てみる


ページTOPへ->

ステアで作るカクテル

■ベース別
ジン ウィスキー テキーラ ウォッカ
リキュール ブランデー ラム ノンアルコール

■ステアで作るカクテル(抜粋)
セックスオンザビーチ モスコミュール ダーティマザー
ブラックルシアン ブルショット ハーベイ・ウォールバンガー
ゴットマザー マティーニ ネグローニ

パリジャン ギブソン フレンチ・カクタス
ピカドール テキーニ ブレイブブル
エルディアブロ オールドパル マンハッタン
ゴットファーザー

カクテルの知識 目次